デカペプチド-4

 デカペプチド-4

Decapeptide-4
 
デカペプチド-4はバイオ技術により開発されたペプチドで、IGFという成長因子と同じような働きをする物質です。IGFは体内の細胞を活性化させる作用があり、髪や頭皮においては表皮由来の毛包幹細胞を活性化させる作用があるとされています。現在、デカペプチド-4は育毛剤のほか、化粧品では補修成分として使用されています。

戻る