オリゴペプチド-41

 オリゴペプチド-41

Oligopeptide-41
 
オリゴペプチド-41は、他のペプチドと同じようにアミノ酸で連結された分子です。これらの分子は体内で複雑なアミド結合やペプチド結合を編成し、私たちの生命活動を細胞レベルから支えています。特にオリゴペプチド-41は髪と頭皮に作用する成長因子KGFと同じような作用のある成分で、毛乳頭細胞を活性化し、弱った毛髪をよみがえらせます。 
また、最近の研究ではオリゴペプチド-41には細胞を活性化するだけでなく、白髪を改善する働きもあるとされています。これは色素細胞に働きかけ、メラニンの合成を引き起こすからだといわれています。髪は毛母細胞の活動によって作られますが、その成長過程で色素形成細胞がメラニンを供給して色がつきます。これが何らかの理由で阻害されるようになると白髪になります。オリゴペプチド-41は毛髪に色素を供給および定着させる作用を持ち、その有用性が期待されています。

戻る