IGF-1

IGF-1

インスリン様成長因子-1

 

IGF-I(インシュリン様成長因子-1)はインスリンと構造が良く似たペプチドホルモンであり、その作用は骨成長の促進、細胞増殖・分化促進、タンパク質同化など多岐にわたっています。

IGF-1は、成長ホルモンの分泌に応じて作られ、全身の組織に存在するとされています。しかし、何らかの理由(加齢など)で成長ホルモンの分泌が減少するといろいろな老化現象につながります。

薄毛や抜け毛などの毛髪のトラブルも、老化現象のひとつと考えられます。そこでインシュリン様成長因子1(IGF-1)を頭皮に直接浸透させることで、毛母細胞や毛根を若返らせることができます。

戻る