bFGF

bFGF/FGF-2

塩基性線維芽細胞増殖因子

 

bFGFは血管を生成し、傷を治癒し、胚を発生させる等の機能に関与する成長因子です。またbFGFは細胞間のシグナル伝達に必要なものといわれています。したがってbFGFは広範囲な細胞や組織の生成や分化の過程で、大きな役割を果たしているものと考えられます。

真皮に浸透することによりレセプターと結合して高い活性示し、細胞の分化、増殖を促進し、非常に優れた血管新生作用により頭皮の血流を改善し、毛包を活性化させ育毛を促進します。 

 

私たちの毛髪は血流をよくし、栄養分を与えることで、活性化します。bFGFは、血管を生成し、傷を治癒し、胚を発生させる働きがあるので、頭皮環境にも効果を及ぼすことは明白です。

戻る