今すぐログイン
今すぐログイン

ホーム > スマートドラッグ&抗うつ > シンバルタ 30mg 28錠 1箱
ホーム > 商品マップ > シンバルタ 30mg 28錠 1箱

シンバルタ 30mg 28錠 1箱

シンバルタ 30mg 28錠 1箱

SNRIと呼ばれる新しいタイプの抗鬱剤です。
アメリカではうつ病の治療薬、糖尿病性末梢神経障害疼痛の 治療薬として認可されています。

[医薬品]
スペイン / Lilly 社製
1箱/28錠
香港より出荷

[有効成分]
Duloxetine (デュロキセチン) HCI 30mg

こちらの商品は取扱い終了しました

シンバルタ 30mgについて

「シンバルタ」は、SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取込み阻害剤)と呼ばれる、第4世代の抗うつ剤です。第3世代抗うつ剤のSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)がセロトニンだけに作用するのに対し、SNRIはセロトニンに加えて、意欲、気力、積極性などの活力系を担う物質ノルアドレナリンにも作用します。 アメリカでは、うつ病の治療薬、糖尿病性末梢神経障害疼痛の治療薬として認可されており、全般性不安障害、大鬱病の治療にも使われています。日本では国内2番目のSNRIとして承認されており、「サインバルタ」という名前で販売されています。
セロトニン系とノルアドレナリン系の神経だけに選択的に働き、それ以外の受容体には作用しないため、抗うつ剤特有の副作用が少ないという特徴があります。また、従来の抗うつ剤に比べて、効果の発現が比較的早く、抗うつ作用も強いといわれています。また、1日1回の服用で済むこともメリットです。

効果・効能

うつ病、不安症状の緩和、大鬱病(MDD)治療、糖尿病性末梢神経障害治療

シンバルタ 30mgご使用時について

通常、成人の場合、1日1回朝食後にデュロキセチンとして40mgを服用してください。 なお、服用は1日20mgより開始し、1週間以上の間隔を空けて、症状を見ながら20mgずつ増量してください。ただし、1日60mgを限度としてください。

シンバルタ 30mgのご注意

●「シンバルタ」は日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。ご使用の際は、医師の指導のもと、十分にご理解の上、正しくお使いください。
●眠気、めまいなどが現れることがありますので、自動車の運転など危険を伴う機械の操作を行う時は、十分に注意してください。
●健康食品のセイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含有する食品は、セロトニンの作用を強める可能性があるため、摂取は控えてください。
●授乳中の人は使用を避けてください。

CUSTOMER'S REVIEW クチコミOMS




ゲームをして割引チケットをゲット!!

 

商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント+わくわくゲームチャレンジチケットが1枚贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。