今すぐログイン
今すぐログイン

ホーム > その他の医薬品 > ジェネリック プラビックス 75mg 30錠
ホーム > 韓国ジェネリック > ジェネリック プラビックス 75mg 30錠
ホーム > 商品マップ > ジェネリック プラビックス 75mg 30錠

ジェネリック プラビックス 75mg 30錠

ジェネリック プラビックス 75mg 30錠

プラビックスのジェネリックです。
血液を固まりにくくするお薬です。

[医薬品]
Sinil Pharmaceutical 社製
香港より出荷

[有効成分]
Clopidogrel 75mg

価格:¥2,430
5%割引 → 2,308円
(送料無料)
さらに、5%割引チケット使用で!
2,193円!
(送料無料)

数量: 個 

ジェネリック プラビックス 75mg 30錠

血栓や塞栓の治療に使われる、血液を固まりにくくするお薬です。

ケガをした時は血液が固まってこれ以上血液が流れるのを止めます。
これはとても大事な生理作用です。
しかし、その「血液が固まること」が血管の中で起こると
血管を詰まらせてしまいその先の組織が障害を受けることにより機能を失ってしまいます。
表的なものが心筋梗塞や脳梗塞です。

血栓とは血管内で血が固まり血の流れを止めてしまう状態を言います。
その血栓が流れて血管を塞いでしまうのが塞栓です。

ブラビックスは血液を固まりにくくして血液をサラサラにし、
血管が詰まるのを防ぎます。

血小板が血液を固める手助けをします。
このお薬は「抗血小板薬」と呼ばれるお薬で血小板に作用し
血液を固まりにくくします。

血小板による血栓は動脈硬化の人に起こりやすいです。
そのため高脂血症の方にも使用されます。

効果・効能

・末梢動脈疾患の血栓・塞栓形成の抑制
・虚血性脳血管障害の再発抑制

ご使用方法

虚血性脳血管障害の再発抑制
1日1回1錠を服用してください。
年齢や症状により減量が必要な場合もあります。

虚血性心疾患(PCIが適用されるもの)
投与開始日に1回300mgを服用。その後1日1回1錠を服用します。

末梢動脈疾患の血栓・塞栓形成の抑制
1日1回1錠を服用してください。

副作用

主な副作用は以下のものがあります。
・吐き気、嘔吐、食欲不振
・出血、黄疸

ご使用上の注意

・手術や抜歯の予定がある方は服用前に医師にご相談ください。
・血が止まりにくくなるお薬なので出血がある病気の方はご使用にならないでください。
・服用後は出血しやすくなります。
鼻血や皮下出血などの異常な出血があった場合はすぐに医師に連絡してください。

CUSTOMER'S REVIEW クチコミOMS

ニックネーム   評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  




ゲームをして割引チケットをゲット!!

 

商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント+わくわくゲームチャレンジチケットが1枚贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。