今すぐログイン
今すぐログイン

ホーム > 鎮痛・解熱 > ジェネリック セレブレックス 200mg 100錠
ホーム > 商品マップ > ジェネリック セレブレックス 200mg 100錠

ジェネリック セレブレックス 200mg 100錠

ジェネリック セレブレックス 200mg 100錠

セレブレックスのジェネリックです。
炎症を静めて腫れや痛みなどを抑えるお薬です。

[医薬品]
Samjin Pharm 社製
香港より出荷

価格:¥3,381
5%割引 → 3,211円
(送料無料)
さらに、5%割引チケット使用で!
3,051円!
(送料無料)

数量: 個 

ジェネリック セレブレックスについて

炎症を静めることにより痛みや腫れ、赤みなどの症状を和らげます。
病気の原因そのものを治すお薬ではありません。

成分のセレコキシブはNSAIDsと呼ばれる種類のお薬です。
炎症が起きた時に痛みを感じさせる物質が放出されます。
PG(プロスタグランジン)という痛みを増大させる作用の物質があり
このPGがたくさん増えると痛みも強くなります。
セレコキシブはこのPGの素になるCOX(シクロオキシゲナーゼ)を阻害して
痛みの原因物質を作らせないことにより痛みを静めます。
ロキソニンと比較してセレコキシブは持続時間が長く続きます。

効果・効能

関節リウマチの消炎・鎮痛
変形性関節症、腰痛、関節周囲炎などの消炎・鎮痛
傷や手術後、抜歯後の消炎・鎮痛

ご使用方法

■関節リウマチの消炎・鎮痛
1日2回朝・夕食後に1回当たり100〜200mgを服用。

■変形性関節症、腰痛、関節周囲炎などの消炎・鎮痛
1日2回朝・夕食後に1回100mgを服用。

■傷や手術後、抜歯後の消炎・鎮痛
初回のみ400mg服用し、その後は1回200mgを1日2回服用
(服用感覚は6時間以上開けてください。)

副作用

・腹痛、下痢、吐き気、口内炎
・蕁麻疹や発疹
・肝臓や腎臓の働きの低下、血圧の上昇

他の鎮痛剤に比べて胃腸障害の副作用は少ないと言われていますが、
人によっては注意が必要です。

ご使用上の注意

飲み合わせに注意が必要なお薬があります。
ワルファリン、フルコナゾール、ローコール、メジコン、利尿剤、抗うつ剤など
常用しているお薬がある方はまず医師にご確認ください。

CUSTOMER'S REVIEW クチコミOMS

ニックネーム   評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  




ゲームをして割引チケットをゲット!!

 

商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント+わくわくゲームチャレンジチケットが1枚贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。