今すぐログイン
今すぐログイン

ホーム > 抗菌薬(性病) > ジフルカン1シート 150mg 1カプセル
ホーム > 商品マップ > ジフルカン1シート 150mg 1カプセル

ジフルカン1シート 150mg 1カプセル

ジフルカン1シート 150mg 1カプセル

副作用が少ないという安心点が特徴のジフルカンはアゾール系抗真菌薬になります。
感染症に効果がありますが、主に呼吸器、尿器、血液系、消化管に用いられています。

[医薬品]
Pfizer 社製
タイより出荷

[有効成分]
フルコナゾール

価格:¥3,856
5%割引 → 3,663円
(送料無料)
さらに、5%割引チケット使用で!
3,480円!
(送料無料)

数量: 個 

セットもお得!

3シート(3カプセル)セット 価格¥6,755 → 5%割引 ¥6,417
さらに、5%割引チケット使用で!⇒ ¥6,097

ジフルカンについて

ジフルカンはアゾール系抗真菌薬とされています。
その抗菌力は強いとは言えないのですが、反面副作用が少ないという安心点があります。
服用に高い安全性があるということが大きな特徴となっております。
やはり薬に対して心配な点は効果もありますが、副作用も同じように心配になるものでしょう。

感染症に用いられることが多くあり、呼吸器や尿器、消化管や血液系の感染症に使われています。
カンジタ症にも使用されています。
ジフルカンに配合されている有効成分であるフルコナゾールは、カビの発育を阻害するという効果が期待されておりますので、病気が進行することを抑制し、または回復をサポートするという作用も期待されています。
もう一つの特徴はジフルカンは吸収率がよいということです。
体内に一度吸収されると、全身の臓器に浸透していきますのでカビの発生が全身性のものに対しても効果が期待できます。
効能効果も2011年には承認されていますので、小児に対しての用法と用量も設定されることが決まっています。

効果・効能

■感染症治療
・真菌血症
・呼吸器真菌症
・消化管真菌症
・尿路真菌症
・真菌髄膜炎
・カンジダ症
・クリプトコッカス症
・アスペルギルス症
・重症・難治性真菌感染症

ご使用方法

症状や年齢によって個人差がありますので服用量の詳細については医師の指示に従うことになります。

副作用

吐き気、食欲不振、下痢、しゃっくり、発疹、発熱、むくみなどの副作用があらわれる可能性があります。

ご使用上の注意

■使用を避ける方
・妊娠中の方
・授乳中の方

■医師に相談の必要のある方
・腎臓に疾患がある方
・持病がある方
・高齢の方

■保管方法
お子様の手の届かないところに保管してください。

CUSTOMER'S REVIEW クチコミOMS

ニックネーム   評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  




ゲームをして割引チケットをゲット!!

 
海外サプリメント個人輸入のOMS

商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント+わくわくゲームチャレンジチケットが1枚贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。